ドメイン関係

独自ドメインでホームページを作ると個人情報が公開される?Domain

写真

仮に独自ドメインを取得してホームページを作成する場合、ドメイン取得時の個人情報も公開されてしまうのでは?と懸念している人もいるでしょう。

ドメイン取得時には、その所有者の住所と名前、E-mailアドレスなどを登録し公開する義務があるからです。個人情報を公に、しかもインターネット上に晒したくないと思ってしまうのも無理はありません。


しかし、ほとんどのドメイン管理会社の方で「Whois情報代行サービス」といって、ドメイン所有者のWhois情報登録を代行してくれる場合があります。

自分の名前や住所などの個人情報の公開に抵抗がある人は、このような「Whois情報代行サービス」を利用すると良いでしょう。

「Whois情報代行サービス」を利用すれば、本来所有者の情報が記載されるところ、代行業者の情報に置き換えることができます

レンタルサーバーを契約している場合は、契約先によってこの「Whois情報代行サービス」がオプションサービスとして無料となることもありますので、よく調べてみましょう。

そのドメインの使用範囲が個人の趣味などホームページ運用などである場合は、個人情報漏えいを防ぐためにもこの「Whois情報代行サービス」を利用をオススメします。ただし、商用利用だったりショッピングサイトを運営するなどで使用する場合は、むしろ情報を公開することで信頼度が上がりますよ。

【全て無料お試しあり】レンタルサーバーランキングRental server ranking

ロリポップ!
ロリポップ!レンタルサーバー
機能面でも使いやすさ的にも初心者にも最適ですので初めてレンタルサーバーにおすすめです。
エックスサーバー
エックスサーバー
ホームページ制作会社でも使用している機能性の高い安心のレンタルサーバーです。
.heteml
.heteml
シンプルで使いやすく初心者でも安心です。容量も150GBとたっぷりで機能面も充実。

サービス 月額(円) 初期費用(円) 容量(GB) 無料お試し
ロリポップ!レンタルサーバー 263 1575 30 10 日間
X server(エックスサーバー) 1050 3150 100 10 日間
.heteml(ヘテムル) 1500 3950 150 15 日間
minibird(ミニバード) 263 1575 30 14 日間
FIREBIRD(ファイアバード) 525 2100 50 14 日間