レンタルサーバー用語集

DNSとは?

DNSはDomain Name Systemの略で、ホスト名(もしくはドメイン名)とIPアドレスをインターネット上で結びつけるシステムのことを言います。いわゆる“名前解決”をするシステム、ですね。

このDNSを導入し正しく設定することで図されたWEBサイトの表示もできるようになり、メールの送受信も可能になるわけです。

現在のように多くの人が簡単にインターネットを活用できているのも、このシステムの恩恵を受けているからですね。企業名や商品名などのローマ字表記や、自分の思い通りのメールアドレス表記で送受信できる便利さなしでは、ここまでのインターネットの普及はなかったことでしょう。

逆にもしもこのDNSがなかったら大変不便です。DNSなしでは、サイトURLを入力してもそれにIPアドレスが関連付けされていない限り、「このURLはしくない、存在しない」と表示されるだけです。理論的にはIPアドレスがわかれば問題ありませんが、単調な数字の羅列であるIPアドレスを多数覚えるのは現実的ではありません。一般の素人がIPアドレスから相手先を把握するのも困難ですし、1つでも数字が違えば期待するWEBサイトの表示は不可となり、そもそも覚えにくいですからね。

やはりDNSを導入する最も大きなメリットは、インターネット上で覚えやすいURL名で簡単にアクセスができることになるでしょうね。

【全て無料お試しあり】レンタルサーバーランキングRental server ranking

ロリポップ!
ロリポップ!レンタルサーバー
機能面でも使いやすさ的にも初心者にも最適ですので初めてレンタルサーバーにおすすめです。
エックスサーバー
エックスサーバー
ホームページ制作会社でも使用している機能性の高い安心のレンタルサーバーです。
.heteml
.heteml
シンプルで使いやすく初心者でも安心です。容量も150GBとたっぷりで機能面も充実。

サービス 月額(円) 初期費用(円) 容量(GB) 無料お試し
ロリポップ!レンタルサーバー 263 1575 30 10 日間
X server(エックスサーバー) 1050 3150 100 10 日間
.heteml(ヘテムル) 1500 3950 150 15 日間
minibird(ミニバード) 263 1575 30 14 日間
FIREBIRD(ファイアバード) 525 2100 50 14 日間